×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

育毛シャンプーで頭皮ケアをはじめよう!

薄毛・抜け毛、髪トラブルの多くは、頭皮環境に問題あり!
育毛シャンプー 例えば、薄毛や抜け毛、フケ・痒み・皮脂の過剰分泌など、様々な髪トラブルの原因として考えられているのが、頭皮環境のことです!髪トラブルの原因は、頭皮トラブルが関係しているともいわれ、頭皮が健康状態ではないことが多いことが考えられるそうです。そのため育毛剤で栄養を与えても、頭皮が健康な髪が生える状態ではないため、その効果も半減してしまうといわれるのです。

そのため、育毛剤を使うなら、育毛シャンプーを使って頭皮ケアを一緒にする方が効果的な育毛ができるわけです。管理人も当然ながら育毛シャンプーを使っています。


育毛シャンプーならアミノ酸系の洗浄成分がいいね!
育毛シャンプーの多くは、アミノ酸系の界面活性剤(洗浄成分)を配合したものが人気です。これは、洗浄力がマイルドなため、髪や頭皮に負担をかけずに洗髪することができるためです。特に安価な市販シャンプーの場合、洗浄力が強く、さらに頭皮ケアに必要な皮脂まで全て洗い流してしまう傾向があります。皮脂は、抜け毛の原因にもなりますが、これは必要以上に皮脂がある場合です。本来、皮脂は毛穴にバイ菌が混入するのを防ぐ効果もあるのです。頭皮に皮脂が全く無いと頭皮が反応し、皮脂分泌を促します。実は、オイリーな頭皮や皮脂の過剰分泌は、こんなことが原因だったりすることがあるのです。その点、アミノ酸系シャンプーの場合、汚れや余分な皮脂を洗い流し、必要な皮脂は残す特徴があるのだそうです。シャンプーは、洗浄力が強いだけでは効果的な育毛はできないわけです!

さらにアミノ酸系シャンプーなら何でも良いのかというと、それも少し説明がいるわけです。店頭などでも安いアミノ酸系シャンプーが販売されていますが、店頭で売られているアミノ酸系シャンプーは、石油系界面活性剤を配合したシャンプーが多かったりします。安価な市販シャンプーよりも刺激は少ないのですが、敏感肌や乾燥肌の悩みがある方が使うには、少し心配なわけです。できるなら通販で販売されている天然のアミノ酸系シャンプーを使う方が良いですね!天然由来の原料によるアミノ酸系洗浄成分の方が、頭皮に優しく低刺激なのです!ただ値段が少し高いのが唯一のデメリットといえますが・・・